Press "Enter" to skip to content

レミパンを使ってクッキング

レミパンとは平野レミさんが開発された鍋のことです。
鍋といっても実は煮込み料理のほかにも色々な用途で使うことができ、通常のフライパンのように炒める目的でも利用することができます。
一台であらゆる料理を可能にしてくれるアイディアキッチングッズなのです。
またレミパンの大きな特徴といえば蓋にもあります。蓋は透明になっているのですが、穴が開いているのです。これは普段は閉められた状態なのですが、餃子などをするときに後で水を入れる場合にはこの穴の部分から入れることができるのです。
いちいち蓋を開けて水を入れますと油が飛び跳ねて熱い思いをしなけばいけませんが、これなら小さな穴に入れるだけですので危険性がありません。
またレミパンの蓋はスタンドがついており、自立するよう担っているのです。
蓋を開けた後置き場所に困ることがありますが、それを解決してくれるのです。
さらにレミパンは非常に熱伝導性も高いので調理の時間も短縮できます。
主婦の目線により開発された調理器具なのです。
更に収納をするときのことも考えて作られています。二つ以上レミパンがある場合にはきっちりと重ねることができるのです。ですので不要にかさばることもありません。